シトラスリボンプロジェクト

シトラスリボンプロジェクト始動します!!

 

シトラスリボンプロジェクトは、新型コロナウィルスに感染されている方やすでに感染から回復された方、家族、医療従事者などへの差別をなくすための思いを広めようと、愛媛県の市民グループ「ちょびっと19+」の呼びかけで全国に広まっている取り組みです。

ウイルスに感染後、感染から回復された方が偏見や差別なく社会に受け入れられることを促すこのリボンは「地域」「家庭」「職場(学校)」を表す三つの緑色の輪がシンボルで、賛同者に身に着けてもらうなどして啓発しています。

今やどこにいても何をしていても、いつだって誰にだって感染のリスクはゼロではありません。わたしたちの暮らしを守るために日々奮闘しておられる方々への感謝も込めて「ただいま」「おかえり」って言い合える、共に生き、共に支え合えるひとの輪を広げて行きましょう。「日原にぎわい創出拠点かわべ」では以下の日程でシトラスリボン作りを行っています。お気軽にご来館ください。

 

日時:毎週月曜~土曜 13:00~16:00

場所:蔵1(コワーキングスペース)

参加費:無料

※作ったシトラスリボンはお持ち帰りいただいて、ご活用下さい。

 

皆様のご参加をお待ちしております♪

前の記事

かわべ手話教室新着!!