にちはらに、おいしいクレープとガレットのお店ができたんよ♪
クレープリー いと

【営  業 日】 金・土・日・月
【営業時間】 11:00~18:00(L.O. 17:30)
【席  数】 17席

 

 

「クレープリーいと」は、クレープとガレットが食べられるカフェです。
ガレットは、フランス北西部の郷土料理である料理・菓子のこと。クレープとの違いは、簡単にいえば、素材の違いです。

クレープの生地は小麦粉がメインで、ガレットはそば粉を使って生地を焼きます。ガレットからクレープが生まれたともいわれています。クレープは日本では、ホイップクリームやフルーツなどをトッピングしたスイーツとして食べられますが、ガレットはチーズやハムをのせて、食事として提供されることが多いようです。

地元の新鮮な食材を使った料理やスイーツのほか、コーヒーや紅茶も選りすぐりの素材をご提供しています。

カフェは2階にあり、かわべの芝生広場や高津川の流れを眺めながら、ゆったりとした時間をすごしていただけます。